リーベル通信

天井のパテ打ち

天井のパテ打ち
天井のパテ打ち

クロス貼りの仕上がりは、パテの打ち方で決まります。

クロス貼りをする下地の壁や天井は、僅かなヘコミや凹凸、下地の反り返り、下地のつなぎ目の溝などがあり、それを平らにするためにパテ打ちを行います。
下地が平らになっていなければ、貼ったクロスの仕上がりが綺麗にならなくなります。

リフォームの場合は、古くなったクロスを剥がすため不要な物が残っていたり、年数が経って下地が変形したり、下地そのものに傷があったりします。それに対し、新築の場合は下地材のつなぎ目に若干の溝があったり、切断部分にバリがあることが多く、下地を平らにするパテ打ちの工程がとても重要な工程となります。

関連記事

採用情報

施工管理・内装工
営業職
女性職人募集

働いていて楽しい会社とは

  1. 楽しい仕事と感じやすい業界や職種の仕事として、将来性があるというのも選択基準になります。
  2. 人は他の人から感謝されたり称賛されたりすれば、嬉しいと感じるものです。
  3. 「楽しい会社」「楽しい仕事」と思えるかは、人によって異なります。
  4. 価値観や欲求が多様化している中、現在働いている人は何を理由に働いているのでしょうか。
  5. 自分に合った職場環境で働けることは、仕事を楽しむ上でとても大切です。

営業エリア

営業エリア